検定用金型

金属プレス加工技能検定用 プレス金型を製作販売!

検定用金型は和田製作所

検定用金型を必要とする検定

金属プレス加工技能士資格を取得するためには、検定用金型を使用して事前に練習を行うことが必要です。

検定用金型のお問い合わせはこちらから

Tel 084-970-0038  Tel084-970-0040

使用する金型は上記図の絞り型を使用します。(45t・60tプレス機での取り付けだとスムーズです)

教材としても、試験用としても使用できる金型です。

和田製作所でも 金属プレス加工技能士1級を多数取得させ、試験会場にもなっている経験から、安心して弊社作成の検定用金型をご購入いただけます。

金属プレス加工 金属プレス作業 1級 2級の取得を目指す方は検定用金型を使用しての練習が重要になります。

外国人実習生の資格更新試験にも

外国人実習生の在留資格である「 技能実習第2号 」や「 技能実習第3号 」は、 第1号技能実習から第2号技能実習へ、第2号技能実習から第3号技能実習へそれぞれ移行するためには、技能実習生本人が所定の技能評価試験(2号への移行の場合は学科と実技、3号への移行の場合は実技)に合格していることが必要です。

実習生も試験前の検定用金型を使用した練習を必要とします。

検定用金型を持っていない会社はどうしているのか?

  • 職業能力開発協会に借りに行く
  • 検定用金型を自社で保有する企業へ借りに行く
  • 試験直前しか借りれず指導や練習があまり出来ない
  • 遠方まで毎回毎回借りに行き返却する必要がある

自社を試験会場とする場合、そのまま試験でも使用できる金型です。

実習生を受け入れている企業・組合の方は金型を自社で保有することをお勧めします。

  • 社内教育用として
  • 検定試験対策の練習用として
  • 試験会場で試験用として
  • 実習生教育用として
  • 企業への貸し出し用として

金属プレス加工技能検定の検定用金型は和田製作所へ

お問い合わせはこちらから

Tel 084-970-0038

Fax 084-970-0040